山形風流松木枕

江戸時代中頃の山形城下の案内書を読みたいと思います

Thursday, April 06, 2006

表紙裏

(表紙裏書き込み)

山形は羽州村山郡金井の庄という。往古は最上郡なり。今は新庄を最上郡とする。出羽の郡は、田川郡、今の庄内なり。伊津羽は鷹の羽を貢(みつぎ)にせしより出羽の郷と名付ける。後に出羽郡になる。出羽郡司良実というもこれなり。その後陸奥より名を得て、越後国より土界を分けいたし、出羽の国を定む。右の古名を追って今の俗山形を最上と称す。平賀郡の堺は、小白川の先に平賀さひかちとて古木あり

2 Comments:

At 06 April, 2006 22:13, Blogger Hsnoopy said...

出羽郡司良実

小野小町は、日本史上最高の美女らしい。生没年は不詳だが、800年代半ばの人か。小野篁(参議)の孫であるとか、出羽郡司良実の娘といわれたりするが不明。

 
At 07 April, 2006 00:01, Blogger Hsnoopy said...

小白川の古木?

 

Post a Comment

<< Home